きょう、何回「ありがとう」っていった?
父親の子育ては、ほんのちょっとの大仕事
鈴木健介
本体 1333 円
ページ数 
発売日 2009/01/21

序章
●第1章 君は望まれて生まれてきた 
●第2章 “体罰”のすすめ・抱擁のすすめ  
●第3章 小さな“やきもち”を見逃さない 
●第4章 おもちゃ売り場はとっておきの遊び場  
●第5章 遊びの中から得る“挑戦する楽しさ”  
●第6章 子どもの自主性は、親の我慢しだい 
●第7章 一緒に楽しむ、一緒に過ごす  
●第8章 “本物”“一流”にふれさせる  
●第9章 運動や遊びが最優先  
●第10章 キャンプという名の、もうひとつの教室 
●第11章 「らしさ」を守る  
●第12章 友だちは選ばない  
●第13章 母さんが入院した  
●第14章 学校の成績に親がこだわらない 
●第15章 子どもの部屋に勝手に入らない  
●第16章 あえて進学をすすめない  
●第17章 子どもは手のひらから はみ出ようとする孫悟空
●第18章 ツッパリは頼もしい?  
●第19章 選択肢を豊かにするための体験  
●第20章 親や社会の価値観で評価しない 
●第21章 ドロップアウトは一時のこと、 その理由は一生もの 
●第22章 責任の共有 
●第23章 経済的苦境の中で  
●第24章 「ありがとう」は君の言葉になった 
●第25章 追及するほどウソをつく  
●第26章 本当の放任主義  

●第27章 君は宗教に興味を持った
●第28章 親の無能力さを見せる
●第29章 「子どもを信頼」する覚悟
●第30章 今この子にしてやれること
●第31章 プレゼントにこめた想い
●第32章 親子のコミュニケーション
●第33章 子どもの「母港」になる
●第34章 信頼できる友人
●第35章 学生でなければ経験できないこと
●第36章 難病患者と暮らす
●第37章 親の教育・学校の教育
●第38章 心遣いの伝承
●第39章 空気を読む
●第40章 休日
おわりに


次のページ
Copyright © 1978-2017 HINODE PUBLISHING co., ltd. All Rights Reserved.