Fine Editor's Column

街でもアウトドアでも着られる1着



今日の東京の気温は23℃~19℃。風も涼しくなってきて、ようやく秋の訪れってことで、もういいですよね……? 街で遊ぶにしても、海やキャンプに出かけるにしても過ごしやすい季節です。

そんなときに欲しいのはさらっと羽織れる軽いアウター。街でも自然の中でも着ていられるデュアルな1着があったら、なお嬉しい。というわけで、今月はカッコよくて高機能で、パッと羽織れて、どこへでもパッと出かけられる、そんなアウターを集めてみました。

表紙に登場してくれた大谷亮平さんが着ているスウェードのブルゾン、都会的で大人っぽいけど、アウトドアでもハマりそうなラフさも兼ね備えてる……、そういうことです。

後半ではストレートに『アメリカが好きだから』と題して、アメリカのにおいがするものをたっぷりと。あ、それから、週末の1泊2日旅にぴったりな『宮崎』もフィーチャーしています。2年前に行ったときは、洒落たお店が続々とオープンしていて、メシ(特に野菜!)がおいしかった記憶……。現在はさらに進化しているようでして。その模様を誌面にて。



Fine編集部編集長 池上 隆太






Magazines雑誌



Related関連記事





誌面を撮影し無断でSNSやブログに
アップすることは法律で禁止されています

 

雑誌に掲載されている写真および文章を、写真撮影やスキャン等を行なって、許諾なくブログ、SNS等において公開する行為が目立つようになっています。たとえ気軽な気持ちでネット上にアップされたものであっても、これらの行為は著作権、肖像権等を侵害するものであり、場合によっては刑事罰が科され、あるいは損害賠償を請求される可能性があります。くれぐれもご注意ください。


Copyright © 2019 HINODE PUBLISHING co., ltd.