Safari Editor's Column

アスリートが愛してやまないもの



最近、アスリートがメディアに登場する機会がグ~ンと増えたと思いませんか? もちろんスポーツニュースで見る機会はこれまでどおり。そのほかにも、CMやTVのバラエティ番組などにも多く出演。試合を観るだけじゃ窺い知れない、彼らの素顔やライフスタイルを知る機会も、やっぱり多くなったのかもしれません。

ま、それだけアスリートに対する巷の関心が高まっているということ。華麗なパフォーマンスで私たちを魅了する傍ら、私生活でも素敵なライフスタイルを送っているアスリートがいれば、やっぱり興味が湧いてくるのは当然ですよね。今号で18冊めとなる『Athlete Safari』も、そんなアスリートを誌面でフォーカス。巻頭特集では「アスリートが愛するもの!」と題し、各界で活躍するアスリート20名に取材を敢行。彼らが愛してやまないものをご紹介しています。

たとえば、浦和レッズの阿部勇樹選手は、思い出たっぷりの「オシムからの手紙」を披露してくれたり、競泳の瀬戸大也選手は奥さま、カヌーの羽根田選手はまさかの仏像フィギュアを披露といった具合。これを見れば、選手のこだわりやキャラが見えてくるから面白いはず!?

そのほかにも、あのネイマール特集や、アスリートに人気の高いダメージデニムをテーマにしたファッション特集などもご用意。

そうそう、今季引退した千葉ロッテマリーンズの井口資仁選手は、日米での野球人生を総括。自ら通信簿をつけていただいた、な~んて企画も注目です。

もちろんそのほかにも、興味津々な企画が目白押し。いまどきのアスリートを知るなら、やっぱり『Athlete Safari』を読まないとはじまらない⁉



Athlete Safari編集長 藤原 晃






Magazines雑誌



Related関連記事





誌面を撮影し無断でSNSやブログに
アップすることは法律で禁止されています

 

雑誌に掲載されている写真および文章を、写真撮影やスキャン等を行なって、許諾なくブログ、SNS等において公開する行為が目立つようになっています。たとえ気軽な気持ちでネット上にアップされたものであっても、これらの行為は著作権、肖像権等を侵害するものであり、場合によっては刑事罰が科され、あるいは損害賠償を請求される可能性があります。くれぐれもご注意ください。


Copyright © 2019 HINODE PUBLISHING co., ltd.