Fine Editor's Column

なぜ今、90年代がアツいのか



リバイバル中の90年代を特集しているFine最新号。なぜ今、90年代がアツいのか、いろいろな角度から掘り下げてみました。

まずはオーバーサイズやロゴもの、アウトドアウエアに代表される90年代テイストが取り入れられた流行中のファッションアイテムや着こなしをご紹介。

さらにデザイン、音楽、映画などのフィールドで活躍している方々にお話をうかがいました。日本のヒップホップシーンを黎明期から支えてきたTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシさんやGAKU-MCさん、リバースプロジェクトの代表、龜石太夏匡さんにリップスライムのMC、RYO-Zさん、90年代にスケートに出会い、人生の一部となったという大柴裕介さん。みなさんの90年代と今を語ってもらうインタビューで、当時がどんな時代だったかわかる内容になっています。

「あ、このCD知ってる!」的な作品を多く手がけているアートディレクター、信藤三雄さんご本人が解説する、アノCDジャケット制作秘話も必読です!



Fine編集部編集長 池上 隆太






Magazines雑誌



Related関連記事





誌面を撮影し無断でSNSやブログに
アップすることは法律で禁止されています

 

雑誌に掲載されている写真および文章を、写真撮影やスキャン等を行なって、許諾なくブログ、SNS等において公開する行為が目立つようになっています。たとえ気軽な気持ちでネット上にアップされたものであっても、これらの行為は著作権、肖像権等を侵害するものであり、場合によっては刑事罰が科され、あるいは損害賠償を請求される可能性があります。くれぐれもご注意ください。


Copyright © 2019 HINODE PUBLISHING co., ltd.