「ダウンジャケットでキャラは
演出できるのか⁉って話」



定番アイテムのアップデイトというのは難しい。

たとえば、ダウンジャケット。王道のアイテムだけに、黒、ネイビーといったベーシックな色を選べば、着ようと思えば5年でも10年でも着られる。でも、それって本当に大丈夫? まわりから“生きる化石”とか“マンネリおやじ”とか、言われてない? パッと見は同じように見えても、実はいろいろマイナーチェンジしているのがファッションの世界なのだから。

まあ、だからといって、むやみに流行に飛びつけと言ってるわけではない。それじゃあ、その辺の若造と変わらないし、ただの流行りモノ好きのオヤジに思われてしまう可能性もある。そこで大人が第一に考えるべきなのが、自分の“キャラ”。

トレンドからは一歩引いたポジションで、自分の個性やライフスタイルに合ったモノ選びや着こなしをする。それが結果、流行の波にも乗っていればそれはそれでOKなんじゃないだろうか。

で、みなさんにお届けしたいのが、Safari1月号の「冬はダウンで印象(キャラ)作り!」特集。

昨今、様々なデザイン、色・柄のものが揃い、誰もが1着は持っている冬の主役、ダウンジャケット。この選びを見直して、自分のキャラが際立つ着こなしを目指してみては? というお話だ。そう、“とにかく無難な1着を!”なんて服選びはやめて、この冬は自分らしさを表現できるダウンジャケットを手に入れる。

こんな定番アウターのアップデイトで、きっと冬の着こなしは見違えるはず。



『Safari』編集部 編集長代理 町中真人






Magazines雑誌



Related関連記事





誌面を撮影し無断でSNSやブログに
アップすることは法律で禁止されています

 

雑誌に掲載されている写真および文章を、写真撮影やスキャン等を行なって、許諾なくブログ、SNS等において公開する行為が目立つようになっています。たとえ気軽な気持ちでネット上にアップされたものであっても、これらの行為は著作権、肖像権等を侵害するものであり、場合によっては刑事罰が科され、あるいは損害賠償を請求される可能性があります。くれぐれもご注意ください。


Copyright © 2019 HINODE PUBLISHING co., ltd.