日之出出版


Safari[サファリ]  FINEBOYS[ファインボーイズ]  Fine[ファイン]  CINEMA SQUARE[シネマスクエア]  STAGE SQUARE[ステージスクエア]  Dance SQUARE[ダンススクエア] 

Safari増刊・ムック一覧  FINEBOYS増刊・ムック一覧  増刊・別冊・ムック  書 籍  定期購読  単巻購入  会社案内  採用情報  お問い合わせ 


Fine Editor's Column #1


Fine[ファイン]編集部
Editor's Column #1


ようやく涼しくなってきて、アツい季節をともに過ごしたTシャツとしばしお別れ……というワケにもいきません。 秋冬になると、Tシャツは重ね着の1アイテムとして大活躍。夏に見つけた、はたまたこれから出会うお気に入りの1枚に、どんな服を合わせるかという楽しみ(もしかして悩み?)が待っているワケですから。

10月10日発売の『Fine』11月号ではそんな“TシャツとTシャツに合わせる服”の話題をたっぷりとお届け。写真は“Tシャツをより生かす合わせアイテム”というトピックから「ボーダーTにカバーオールを合わせよう」という提案です。ちょこっと夏を引っ張った爽やかマリンなボーダーTに、カバーオールで武骨さを加えた着こなし。ユルいカバーオールをバサッと着た感じは、なんだか90年代後半を彷彿させますよね。そんな歴史、年代や背景がちらっと見えるものに、グッときてしまう人も少なくないかもしれません。

ちなみに歴史っていうところだと、Tシャツという言葉が初めて印刷物で使われたのは1920年に出版されたフィッツジェラルドの作品だという話があります。主人公が新天地へ旅立つ荷物にTシャツを入れたという描写が“Tシャツ”初登場だという。「さて、このTシャツに合わせる服はどうしようかな」なんて考えたかどうかまでは不明ですが……、こんな話もFine11月号でピックアップしています!

(Fine編集部編集長 池上 隆太)

  • TシャツとTシャツに合わせる服 Fine[ファイン]2017年11月号編集者コラム








  • 最近のトピックス